ふやぞうブログ
美食家?(自称)が、自分が気に入った食べ物を紹介する自己中ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訳あり国産うなぎ 
土用の丑の日

7月26日(月)が近づいてまいりました!


この日は毎年、スーパーに立ち並ぶ鰻の山が印象的ですね。



しかしリーズナブルな鰻は中国産が主流で、国産はお高めになります。

この日ばかりは・・・と国産を奮発できる人もいるでしょうが、ホントは国産が食べたいのに泣く泣く・・・
という人もたくさんいると思います。


そこで、今日は訳ありですが、正真正銘、国産の激安うなぎをご紹介します。





本場、浜名湖の老舗『うなぎのたなか』さんの訳ありうなぎです。

なにが訳ありかというと、サイズが小さいんです。
それだけです。

サイズが小さいだけで、品質は国産そのものなんです。


どんだけ小さいかというと、普通のサイズが1枚95g前後だそうですが、この商品は1枚55~60gだそうです。

そしてこの鰻は大量生産という代物ではなく、お店で出しているものと同じ製法で作られています!

なので味も絶品です。


お値段は1枚498円!

本物の国産、その質と味を考えれば激安ですね!


ちょっと遅めですが、お中元セットもあるので参考にしてください↓


今年の夏は異常な暑さです!

鰻を食べてしっかりと精力をつけましょう!




 人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト
お中元につかえる蕎麦
贈り物に使う蕎麦は、生よりも日持ちする乾麺の方がベターですね。
自分も時々スーパーで乾麺を買おうとしますが、よくみるとそば粉よりも小麦粉の方が多い品物ばかりです。

そこで今日は、乾麺でもそば粉を多く使用した本物(に近い?)商品をご紹介します。


新潟の有名店「小嶋屋」さんのへぎそばです。



長野県のお蕎麦屋さんが作った乾麺。そば粉と小麦粉のみ!
伝承の乾麺(7束)

伝承の乾麺(7束)

価格:3,675円(税込、送料別)




そして、蕎麦の知られざる名所・茨城の「常陸秋そば」


蕎麦通は「常陸秋」と聞くだけでそそられるモンだと思います。
(ちなみにワタシは蕎麦好きですが、蕎麦通ではありません

ちょっと蕎麦を知っている人には、大変喜ばれること請け合いですよ!


 人気ブログランキングへ 






家庭で本物の蕎麦
蕎麦、大好きです。

いろんな店を食べ歩いておりますし、好きが高じて自分で打ったりもします!
(もちろんヘタですが・・・)

今日は、お取り寄せできる本物の蕎麦をご紹介します。
本物と謳うからには、二八以上(そば粉が8割)の蕎麦ばかりでございます(笑)



引きぐるみ(蕎麦の殻をむかずに、そのまま石臼にかけて挽く)、石臼挽きの超本格派です。
しかも、保存料、着色料、防腐剤が一切使用されていない、本物中の本物です!

それもそのはず、この蕎麦は、芦屋の『かぶらや』さんという本物の蕎麦屋が手打ちしているものです。
このお店はいろんな雑誌に紹介されている人気店でもあるんです。


さて、次も超本物


蕎麦の名所、長野県の本物の蕎麦屋『石田屋』さんの蕎麦です。
このお店も雑誌やテレビで何度も紹介されている有名店ですね。

もちろん保存料、着色料、防腐剤が一切不使用!


蕎麦粉は、長野県北部の高原で栽培された地場産で、香りと味を維持するために収穫後、蕎麦の実のまま低温保存され、そして蕎麦打ちの際に使用している水は「日光ゆき清水」といわれる地元ブナ原生林から湧き出るという名水を使用。
まさにおいしく提供することにこだわっている逸品です。


最後は「幻の蕎麦粉」を使った田舎蕎麦


蕎麦粉の主流は「キタワセ」と呼ばれる品種ですが、この蕎麦は、現在、そのほとんどが北海道の黒松内町でしか生産されていない幻の蕎麦粉「奈川」という品種が使われています。

風味と甘みが豊かだそうです。

田舎そばですので太めです。太麺好きの方は上の2つよりもこちらの方がいいでしょう。


ご紹介した3品ともつゆ付です。
そして保存料を一切使用していないものばかりなので、賞味期限は3日間程度です。

お中元にしても、蕎麦好きの方には大変喜ばれると思いますが、すぐにお渡しできて、すぐに食いつく方に限定する必要があります(笑)

ちなみに私も、上の2品と、3つめの蕎麦粉「奈川」を取り寄せてみました。

以前は蕎麦粉もなかなか入手するのが大変だったんですが、今はネットで入手できるので便利になりました。



 人気ブログランキングへ 






オススメお取り寄せカレー
暑くなってきました。カレーの季節です!もちろん寒い季節もカレーは食べますが。

でもカレー=夏っていうイメージ、ありませんか?

私、カレー大好きです。
どんなに食欲がなくても、逆にどんなにお腹がいっぱいでも、カレーだけは別腹ですね。


そんな私がおススメしたいお取り寄せカレーをご紹介します。

鳥取県 鬼太郎の好きなビーフカリー

鳥取県 鬼太郎の好きなビーフカリー

価格:630円(税込、送料別)



まずは鳥取県 鬼太郎の好きなビーフカリーです。

これ、某番組でギャル曽根が全国47都道府県のご当地カレーを食べて1位に選んだカレーですね。
肉がけっこうたくさん入っているので、ビーフカリーの名に恥じません。

テレビの影響で結構な人気で、入手できないこともあるようですよ。




この近江牛の旨味が生きる本格派カレー<大吉商店>近江牛カレー 1食もおいしいです。

年末に関西に行ったときに、自分用と、あとお土産用としてもいくつか購入しましたが、とてもおいしかったです。
ちょっとした高級感を感じる、まろやかな欧風カレーという感じでしょうか?

ま、値段もレトルトにしては高級ですが(笑)



さらっとしたスープカレーならば、このセットがおススメです。
ボクはもう何度もリピートしてます。

8種類のカレーの中から4種類入ってくる福袋ですね。
自分の好みとしては、チキンレッグが丸ごと入っているチキンスープカレー、札幌の有名店「MIRCH(ミルチ)」のチキン・ド・ピアザなんかがイイですね。

スープカレーってスパイシーなんでよね。このスパイシーさがたまりません。
どのカレーが入ってもおいしいので、ぜひ1度取り寄せてお試し下さい。


最期はカレーうどんです。


この日本3大うどんのひとつ 水沢うどん 遊喜庵というショップは、日本3大うどんと言われている、群馬県伊香保の「水沢うどん」の老舗、大澤屋が運営しているショップです。

この大澤屋が、銀座・上野のインド料理の名店「DELHI(デリー)」とタイアップして作ったのが、「キーマカレーうどん」と「ガラマーチャうどん」です。

DELHIのカレーは、スパイスのバランスが絶妙と評判ですが、この2つのカレーうどん、結構辛いです!
特にガラマーチャうどんは、辛いもの好きな人でも手ごたえを感じる辛さだと思います。

コシが強い水沢うどんに、スパーシーなカレーが本当によくマッチして、すごくおいしいです。

あの美食家の来栖けい氏が絶賛したというのも頷けるおいしさです。
ネットでも店舗でもかなりの売れ行きだそうですよ。


この2つ以外に、ブロガーから意見を集めて完成した「なつかしカレーうどん」と、上州牛をトロトロに煮込んだ「牛トロトロカレーうどん」の4点セットです。

ただしこの商品、ホンモノの水沢うどんの半生麺を使用してるため、賞味期限はあまり長くありません。
けど、はげしくおススメします!


    人気ブログランキングへ 


シロコロホルモン
正直言って舐めてました。
ブームだということは知っていたのですが・・・

先週末、はじめて食べてみました!



旨いです!
評判どおりの歯ごたえがなんともたまりません!



シロコロホルモンの本場『厚木シロコロ本舗



シロコロに加え、上ハラミ、上タン、上コブクロのセット、合計600gなんで、ちょっとしたホルモンパーティにご利用できますね。


とにかくホルモン好きの人なら、絶対にハマると思います!

書いてるうちに、また食べたくなってきた


 人気ブログランキングへ 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。